亀塚稲荷神社 


 寺社の種類:神社
 創建の時期:-
 御祭神:宇迦御魂命
 本殿の形式:-
 所在地:東京都港区三田4丁目14-18
 訪問日:2023年4月11日

 

港区三田にある稲荷神社、境内には弥陀種子板碑が5基が建っています。中世の関東地方に多く見られる阿弥陀信仰に基づく供養石塔で秩父青石(緑泥片岩)製の板碑です。

亀塚稲荷神社
小さな境内に社
弥陀種子板碑の案内板
亀塚神社の石柱

 

関連記録・コース

 宇迦御魂命・宇迦之御魂神・倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

古事記、日本書記に登場する神です。須佐之男命と神大市比売の子です。農耕の神、商工業の神、商売繁盛の神としても信仰されていて全国の稲荷神社で祀られています。

 

 素戔嗚尊・須佐之男命(すさのうのみこと)

日本神話に登場する神で出雲神話の祖神とされています。伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)の子で天照大神の弟とされています。

高天ヶ原で多くの乱暴を行ったことで天照大神が怒り天の岩戸にこもり、高天ヶ原から追放されました。出雲に下り八岐大蛇を退治し奇稲田姫命(くしなだひめ)を救ったとされています。

 

TAG:稲荷神社
 訪問者数 今月:18件
 Back