ハコネウツギ 

 名 前
ハコネウツギ
Weigela coraeensis Thunb. var. coraeensis
 和 名
箱根空木 
 科目名
スイカズラ Caprifoliaceae
 属 名
タニウツギ Weigela
 分 布
北海道(南部)・本州・四国・九州 
 生育地
海岸付近に自生する 
 分 類
落葉低木 
 花 期
5~6月 
 花の色
白色・紅色 
 高 さ
4~5m 
 別 名
ベニウツギ 
2024.05.24 金時山 
関東~東海地方の沿海地に自生する落葉低木。花が艶やかなので、庭木としてよく植えられています。
花が鐘型に広がる漏斗状、花の色は白や赤に変化することが特徴。
2024.05.24 金時山 
2024.05.15 横浜自然観... 
2023.05.29 箱根旧東海道
2022.05.23 原町田
2021.06.11 金時山
2014.05.25 自宅周辺
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back