万治の石仏 


 観光地の種類:史跡
 所在地:長野県諏訪郡下諏訪町社6877
 訪問日:2014年7月27日

 

諏訪大社春宮の傍に万治の石仏があります。大きな石仏に万治3年(1660年)11月1日と刻まれていることから名付けられたものと言います。伝説によると春宮の大鳥居を造るとき、この石材に鑿を入れたところ血が出てきたと言います。

大きな石仏
石仏を回って参拝
石仏を回って参拝
石仏の案内板
お参りの仕方

また1991年8月には首が伸び落下しテレビなどでも紹介されたことから観光客が多く訪れるようになったと言います。

 訪問者数 今月:22件
 Back