清閑亭 


 観光地の種類:史跡
 所在地:神奈川県小田原市南町1丁目5-73
 訪問日:2023年3月27日

 

明治時代に活躍した黒田長成(ながしげ)侯爵の別邸として、1906年に建てられました。晴れた日は母屋から真鶴半島や大島を望む相模湾や箱根山を一望できます。

清閑亭

軽食などを楽しむことができるところのようでしたが閉館中でした。

 

 訪問者数 今月:5件
 Back