小野山萬松寺 


 寺社の種類:臨済宗建長寺派の寺院
 創建の時期:元徳2年(1330年)、滅宗宗興大和尚
 本尊:薬師如来
 札所:-
 所在地:東京都町田市小野路町344
 訪問日:2023年1月30日

 

町田市にある臨済宗建長寺派の寺院です。創建は元徳2年(1330年)、そののち安土桃山時代までは戦乱のため詳細な歴史は不明となっています。

明治初期の廃仏毀釈で近くの清浄院が廃寺となったため、宗旨は異なるが檀家の一部を受け入れているます。近くにある七体の地蔵はその時の名残がなのでしょうか。

萬松寺の山門
萬松寺の本堂
本堂に扁額
境内の不動明王堂
古い不動明王像
萬松寺の本堂

萬松寺近くでは90歳と言うお婆さんと立ち話です。「ここは封建社会の名残が残るところで、子供が出来な女性はかなり苦労したか、かつての萬松寺谷戸では炭焼きをしていた、コメの栽培が盛んだったが減反などでほとんどなくなった」など小野路の昔話を聞かせていただきました。

 臨済宗建長寺派(りんざいしゅうけんちょうじは)

日本仏教の一宗派。臨済宗一四派の一つです。本山は京都の妙心寺、派祖は関山慧玄。

 

 訪問者数 今月:13件
 Back