秩父修験堂・琴平神社奥之宮(金毘羅大権現) 


 寺社の種類:修験堂
 創建の時期:-
 本尊:-
 所在地:埼玉県秩父市下影森
 訪問日:2022年4月28日

 

琴平神社の奥の院で秩父修験道の修行の形を再現したところと言います。

修験堂へと登る鉄の階段
岩場の上に建つ修験堂
秩父修験道の案内板
正観音像が祀られています

現地の案内板によると、妙覚門と書かれた正面には熊野弐所大権現、その左右には金毘羅大権現、秩父三四ヶ所観音菩薩が祀られています。中央には干支を記した輪があり神仏に祈念を込め外周の廊下を回るごとに干支の輪を回し元の干支が出ることで1回の修行の目安としたと書かれていました。

 

 訪問者数 今月:76件
 Back