上杉朝宗・氏憲邸跡 


 観光地の種類:史跡
 所在地:神奈川県鎌倉市浄明寺1丁目10-3
 訪問日:2017年12月7日

 

鎌倉の浄妙寺近くに上杉朝宗・氏憲邸跡の石碑があります。上杉朝宗は上杉憲藤の子で兄朝房の跡を継ぎ上総守護となります。鎌倉公方足利氏満をたすけ、小山氏の乱では上杉憲方とともに小山義政・若犬丸親子を滅ぼしました。

上杉氏憲は朝宗の子、鎌倉公方足利持氏に仕え関東管領となります。上杉禅秀の乱では持氏に反逆しましたが敗れ、自殺しました。

上杉朝宗・氏憲邸跡

この道端には鎌倉公方と関東管領の歴史の跡が残っているようです。

 訪問者数 今月:18件
 Back