topimg

あの頂を越えて

山行記録

~山頂からの展望、出会った花などの記録~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~山行記録:山頂の展望、出会った花~

 龍崖山から柏木山 


標高
龍崖山 246m、桂木山 303m
山域
奥武蔵
登山日
2022年3月13日(日)、薄曇りのち晴れ
歩行時間
行動時間 6:20、歩行時間 4:40
歩行距離
9.0km
標高差
164m
累積標高差
+530m、-530m
登山口
国際興業バス・永田大杉バス停mapon
交通機関
 国際興業バス・永田大杉バス停、 国際興業バス・永田大杉バス停
登山コース
永田大杉バス停~八耳堂~龍崖山~龍崖山公園~赤根ヶ峠~柏木山~茜台自然広場~永田大杉バス停
コースmap
龍崖山・柏木山(GoogleEarthで作成)

 

 コースタイム


永田大杉バス停9:20~八耳堂9:35/40~龍崖山10:05/15~龍崖山公園11:05/45~釜九米菓11:50/12:05~赤根ヶ峠12:40~柏木山13:25/45~ジャンダルム展望台あと14:25/30~茜台自然広場14:55/15:00~永田大杉バス停15:40

 

 永田大杉バス停~八耳堂~龍崖山~龍崖山公園


山の会の仲間との久しぶりの山行は奥武蔵の龍崖山から柏木山への低山歩きです。

飯能駅北口のバス停
吾妻峡へと下っていきます
入間川を渡るドレミファ橋
八耳道

駅前から湯沢行きのバスに、たどり着いた永田大杉のバス停からはドレミファ橋を渡り八耳堂へ向かいます。トイレのある広場には20人ほどの中高年のパーティが休憩していました。

第一ロープ坂、第二ロープ坂を登ると龍崖山の山頂です。展望が開ける山頂からは奥武蔵の山々を一望することができます。白く霞んだ空の下には都心のビル群が春霞の中に溶け込んでいました。

軍太利神社から杉林の登り
第一ロープ坂
第二ロープ坂の急な登り
広く開けた竜崖山の山頂

山頂から僅かに下ると富士見展望台です。晴れていれば富士山か見えるところですが霞んだ空の下に大岳山など奥多摩の山々が見えているだけでした。

さらに下ると燧山の展望台です。目の前の工場団地の先には川苔山や蕎麦粒山など奥多摩の山々、その手前にはこれから登る柏木山の小さな頂が見えています。

山頂直下には大河原城の空堀
富士山展望台
ざれた坂道を下って行きます
飯能の工場団地の先に奥多摩の山々

小さな上り下りを繰り返しながら龍崖山公園へ向かいます。小さな子供を連れた家族連れが龍崖山へと登ってきます。

木彫りの龍のオブジェクトがある公園はたくさんの子供たちが遊ぶところです。急な階段を登ると展望が開けるベンチにたどり着きました。少し早いようでしたが暖かくなった春の陽を浴びながらお弁当にしました。

小さな上り下りを繰り返し
龍崖山公園にたどり着きました
急な階段を登り
釜久米菓工場に直売場

近くには赤い幟がたなびく釜久米菓の工場があります。直売店には車で訪れた人などたくさんの人が煎餅を買い求めていました。種類も色々あり市価よりはかなりお得と言ったところでした。

 コース GPSmap


 クリックするとGPSLogをダウンロードします。

 

 その他のコース・山行記録


TAG:奥武蔵
 山行記の訪問者数 今月:70件 累計:364件
 Back