topimg

あの頂を越えて

城址・寺社を訪ねて

~寺院を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~城址寺社を訪ねて:寺社参拝~

 青梅聖天社

 寺社の種類:寺院
 創建の時期:-
 本尊:双身歓喜天
 札所:-
 所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目7-8
 訪問日:2022年11月17日

 

巨福坂切通しの側にある青梅聖天社は、南北朝期につくられた双身歓喜天を祀る社です。

庚申塚や猿田彦大神の石碑
境内の案内板
急な石段の参道
石段の上に社
歓喜天の神額
社の奥は急な土壁

新編鎌倉志によると「鎌倉の将軍が病気をして、青梅が食べたいと言ってここに実る青梅を食べたところ立ち所に治ってしまった」という故事から名付けられたと言われています。

双身歓喜天は鎌倉市の文化財に指定されています。

 

 Back