topimg

あの頂を越えて

城址・寺社を訪ねて

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~城址寺社を訪ねて:神社参拝~

 八幡社(相州瀬谷 若宮八幡宮)

 寺社の種類:神社
 創建の時期:-
 主祭神:誉田別命
 本殿の形式:-
 所在地:神奈川県横浜市瀬谷区上瀬谷町40-8
 訪問日:2022年5月4日

 

戦国時代の永禄年間(1558~1569年)当郷の旧家岩崎氏の祖、岩崎丹後守が勧請したと伝わる神社です。

東名道のガード下
若宮八幡宮の石段
八幡社の石鳥居
八幡社の三の鳥居
御手水場
神楽殿
狛犬の先に拝殿
拝殿の神学
拝殿の内部
境内の摂社
境内の稲荷社
境内の顕彰碑

昭和43年(1968年)4月、東名高速道路建設に際し現在地に社殿を移して遷座しました。

 

関連記録・コース

 八幡大神(やはたのかみ・はちまんおかみ)誉田別命、品陀別命(ほんだわけのみこと)

日本で信仰される神で、清和源氏、桓武平氏など全国の武家から弓矢八幡として崇敬を集めました。誉田別命(ほんだわけのみこと)とも呼ばれ、応神天皇と同一とされます。

また早くから神仏習合がなり、八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)として神宮寺が祀られました。

 

TAG:天満宮
 Back