topimg

あの頂を越えて

城址・寺社を訪ねて

~寺院を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~城址寺社を訪ねて:寺社参拝~

 開運山能満寺

 寺社の種類:高野山真言宗の寺院
 創建の時期:-
 本尊:-
 札所:-
 所在地:神奈川県横浜市神奈川区東神奈川2丁目32-1
 訪問日:2021年12月11日

 

内海甚左衛門の先祖光善が、正安元年(1299年)海中から仏像を発見し開基となり、重蓮法印が開山したと言います。

能満寺の石柱
能満寺の案内板
四天王が配された山門
御手水場
境内の奥に本堂
開運山の扁額
本堂の内部
境内に六地蔵

 

 高野山真言宗(こうやさんしんごんしゅう)

真言宗の宗派である。総本山は金剛峯寺。高野宗・高野派とも呼ばれる。全国に約3700の末寺がある。

 Back