topimg

あの頂を越えて

城址・寺社を訪ねて

~日本の城を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~城址寺社を訪ねて:城址探訪~

 権現山城

 城郭の構造:平山城
 築城の時期:-
 廃城の時期:-
 主な城主:上田政盛
 所在地:東京都日野市高幡727
 訪問日:2021年11月24日

 

永正7年(1510年)、扇谷上杉家の家臣上田政盛は北条早雲に味方して謀反を起こし権現山に砦を築き立て籠りました。これに対し、扇谷上杉家の上杉朝良、山内上杉家の上杉憲房は権現山城を包囲して援軍に駆けつけた北条軍を撃破した。戦いは上杉方の勝利に終われいましたが上杉氏の力が弱まり後北条氏による関東支配が始まりました。

権現山の案内板
山頂に石碑
権現山合戦の案内板
本覚寺との間に東海道本線

権現山は本覚寺と尾根伝いに繋がる急峻な山でしたが、幕末には神奈川台場の建設のため掘削されさらに明治時代には鉄道の建設により開削され地形は大幅に変わっています。

 

 Back