topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~寺院を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 唐澤山吉祥院明王寺(多摩不動尊)

 寺社の種類:真言宗智山派
 創建の時期:正暦元年(990年)
 本尊:不動尊
 札所;多摩八十八ヶ所第14番札所、多摩十三仏霊場の札所
 所在地:東京都多摩市豊ケ丘1丁目51?2
 訪問日:2021年10月23日

 

創建は鎌倉時代初期と伝えられているが、戦国時代の度重なる戦火によって焼失し詳細は不明です。

吉祥院の山門
境内の中央に香炉
護摩堂
本堂
山門
山門の先はしだれ桜
庚申塚と石仏
参道の六地蔵

 

関連記録・コース

 真言宗智山派(しんごんしゅうちざんは)

真言宗の新義真言の一派。宗祖覚鑁(かくばん)は真言宗の教義に念仏を加味し、高野山の大伝法院にあって布教に努めた。その教勢が高野本山をしのいだため紛争を生じ1140年円明寺を開いて分立した。

 

 真言宗(しんごんしゅう)

弘法大師空海(774~835)が唐で学んだ密教を教義に平安初期に開いた。大日如来を教主とし、身口意(しんくい)三密の加持力で即身成仏(じょうぶつ)させるのを本旨とする。

 

TAG:多摩丘陵ハイクB6
 Back