topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 愛宕社

 寺社の種類:神社
 創建の時期:1532年
 主祭神:愛宕大権現、道了大権現
 本殿の形式:-
 所在地:神奈川県厚木市七沢3044
 訪問日:2021年3月25日

 

広沢寺の守護として祀られた神仏混合の歴史を残す神社です。

現地の案内板によると「広沢寺本堂正面に対峙する愛宕社の草創は、1532年、愛宕大権現、道了大権現を広沢寺鎮護神とし、奉請することに甫まる。其後、1753年龍天護法大善神、白山妙理大権現、秋葉山大権現、山王大権現、石尊大権現、金毘羅大権現、熊野三社大権現、飯縄大権現、伊勢天照大神宮、春日大明神、稲荷大明神、八幡大菩薩、富士浅間大菩薩、七沢石の男神の諸善神を合祀し、仏法興隆、防火鎮火、山の安全、豊作豊漁、身体安全、福徳開運、旅行安全、夫婦円満等、人々の幸福を願う神仏混淆時代の名残を留める。」とされていました。

石段の傍に案内板
奉納旗がたなびく石段
参道の奥に社

 

関連記録・コース
TAG:見城から梅ノ木尾根・見晴広場 2021.03.25
 Back