topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ミヤマフタバラン 

 名 前
ミヤマフタバラン
Neottia nipponica
 和 名
深山二葉蘭 
 科目名
ラン Orchidaceae
 属 名
サカネラン Neottia
 分 布
北海道・本州(近畿以北)・四国(東赤石山)・九州(祖母山) 
 生育地
亜高山帯の針葉樹林帯の林床 
 分 類
多年草 
 花 期
7~8月 
 花の色
緑褐色 
 高 さ
15~25cm 
 別 名
 
亜高山の針葉樹などの暗い林に咲く多年草。茎は角ばり直立する、広心形の葉は茎の中部に無柄で2枚対生します。茎の先に緑茶褐色の花を付けます。
茎の中部に葉を2枚対生する。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back