topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ハナシュクシャ 

 名 前
ハナシュクシャ
Hedychium coronarium
 和 名
花縮紗 
 科目名
ショウガ Zingiberaceae
 属 名
シュクシャ Hedychium
 分 布
園芸種 
 生育地
庭などで栽培 
 分 類
多年草 
 花 期
8~10月 
 花の色
白色 
 高 さ
1~1.5m 
 別 名
ジンジャーリリー 
ハナシュクシャ
2022.11.08 小川町 
インド、インドシナ半島が原産の半耐寒性の球根植物。江戸時代に渡来しました。九州や沖縄では野生化しています。葉は互生する単葉で披針形、葉の間から花茎を伸ばし多数の白い花を付けます。短日植物で夕方になると香りのよい白い花を開きます。ジンジャー流通名がありますが生姜とは別属、観賞用または花から香水用の精油を取るために栽培されます。
ハナシュクシャ
2022.11.08 小川町 
ハナシュクシャ
2021.09.05 上矢部周辺
ハナシュクシャ
2021.09.05 上矢部周辺
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back