topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 センダン 

 名 前
センダン
M. azedarach
 和 名
栴檀 
 科目名
センダン Meliaceae
 属 名
センダン Melia
 分 布
本州(伊豆半島以西)・中国・四国・九州 
 生育地
温暖な地の海岸近くや森林辺縁。庭木や公園、寺院、街路樹 
 分 類
落葉高木 
 花 期
5~6月 
 花の色
淡紫色、赤紫色、白色 
 高 さ
5~20m 
 別 名
アフチ 
センダン
2011.05.22 亀光山金泉寺
葉は2回奇数羽状複葉で互生し先が尖った卵状楕円形で革質で薄い。葉腋から花序を出して、淡紫色の5弁花を多数付ける。「栴檀は双葉より芳し」のたとえがあるよう発芽のころより芳香がある。
センダン
2011.05.22 亀光山金泉寺
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back