topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヒナマツヨイグサ 

 名 前
ヒナマツヨイグサ
Oenothera perennis L.
 和 名
雛待宵草 
 科目名
アカバナ Onagraceae
 属 名
マツヨイグサ Oenothera
 分 布
帰化植物 
 生育地
やや湿った向陽地 
 分 類
2年草 
 花 期
6~7月 
 花の色
黄色 
 高 さ
10~20cm 
 別 名
ヒメツキミソウ 
ヒナマツヨイグサ
2010.06.18 岩手山
北米原産の帰化植物。山草として栽培されているものが各地に逸出しているようある。花は1cmほどの小さな花です。
昼間に開花、夜間は中途半端に閉じる。葉は互生しへら型か倒披針形。茎は直立する。
ヒナマツヨイグサ
2010.06.18 岩手山
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back