topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 シラネアザミ 

 名 前
シラネアザミ
S. nikoensis
 和 名
白根薊 
 科目名
キク Asteraceae/Compositae
 属 名
トウヒレン Saussurea
 分 布
本州(吾妻連峰、磐梯山、那須連山、日光連山、苗場山) 
 生育地
亜高山~高山帯の草地 
 分 類
多年草 
 花 期
8~9月 
 花の色
淡赤紫色 
 高 さ
10~80cm 
 別 名
ニッコウトウヒレン 
亜高山~高山帯の草地に咲く多年草。茎は直立し狭い翼があります。葉は互生し茎の下部につく葉の長卵形から長楕円形、ときにほこ形になり縁に鋸歯があります。頭状花序は散房状に2から8個、総苞は暗紫褐色から緑紫色で鐘形から広筒形、花冠は淡紅紫色になります。
基部の葉は心形~ほこ形、頭花に花柄がある。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back