topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ハマヒサカキ 

 名 前
ハマヒサカキ
Eurya emarginata
 和 名
浜姫榊 
 科目名
モッコク Pentaphylacaceae
 属 名
ヒサカキ Eurya
 分 布
本州(千葉以南)・四国・九州 
 生育地
海岸に自生する 
 分 類
常緑低木 
 花 期
10~12月 
 花の色
白色 
 高 さ
2~5m 
 別 名
 
ハマヒサカキ
2021.11.17 自宅周辺 
葉は倒卵形で基部はくさび形、葉質は厚くて硬い。花は葉腋に1~3個下向きに付く。白い5枚の花弁はツボ状に寄り添う。剪定し低めの生け垣や植え込みとして使われることが多い樹木です。
ハマヒサカキ
2021.11.17 自宅周辺 
ハマヒサカキ
2021.11.17 自宅周辺 
ハマヒサカキ
2021.10.30 自宅周辺
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back