topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヤチダモ 

 名 前
ヤチダモ
Fraxinus mandshurica var. japonica
 和 名
谷地ダモ 
 科目名
モクセイ Oleaceae
 属 名
トネリコ Fraxinus
 分 布
北海道・本州(岐阜以北) 
 生育地
沢や谷川沿い 
 分 類
落葉高木 
 花 期
5月 
 花の色
黄色 
 高 さ
20~30m 
 別 名
 
ヤチダモ
2021.06.11 箱根湿性花園
寒冷地の沢や谷川沿いに自生する。葉は7~11枚の小葉からなり全長は40cmにもなる。新葉の展開前または同時に葉の脇から円錐状の花序を出し黄色い小花を多数咲かせる。花には花弁がない。家具や装飾材、日常器具の材料として利用されるほか、合板の材料にも用いられる。また硬質で弾力性に富むため、野球のバットやテニスのラケットに使用される素材でもある
2019年に行われた大嘗祭では、大嘗宮の神門(鳥居)に北海道産ヤチダモが用いられた。
ヤチダモ
2021.06.11 箱根湿性花園
ヤチダモ
2021.06.11 箱根湿性花園
ヤチダモ
2021.06.11 箱根湿性花園
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back