topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 イボタノキ 

 名 前
イボタノキ
Ligustrum obtusifolium
 和 名
水蝋樹・疣取木 
 科目名
モクセイ Oleaceae
 属 名
イボタノキ Ligustrum
 分 布
北海道・本州・四国・九州 
 生育地
山地の林縁、道路沿い 
 分 類
落葉広葉樹 
 花 期
5~6月 
 花の色
白色 
 高 さ
1.5~2m 
 別 名
カワネズミモチ 
イボタノキ
2021.06.11 箱根湿性花園
葉は対生し楕円形、等間隔に並ぶことから羽状複葉に見える。新枝の先に総状花序を出しギンモクセイに似た芳香ある筒状で先の四裂した白い小さな花を多数付ける。晩秋には楕円形の果実がなり紫黒色に熟す。
イボタノキ
2021.06.11 箱根湿性花園
イボタノキ
2021.06.11 箱根湿性花園
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back