topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 エーデルワイス 

 名 前
エーデルワイス
Leontopodium alpinum
 和 名
 
 科目名
キク Asteraceae
 属 名
ウスユキソウ Leontopodium
 分 布
ヨーロッパアルプス 
 生育地
高山礫地 
 分 類
多年草 
 花 期
5~9月 
 花の色
白色 
 高 さ
20~30cm 
 別 名
セイヨウウスユキソウ 
エーデルワイス
2021.06.11 箱根湿性花園
ヨーロッパアルプスが生育地、南ヨーロッパにかけかなり形態が異なるウスユキソウが分布しています。単にエーデルワイスと呼べば本種を指します。花弁に見えるのは苞葉と呼ばれる変形した葉で、花はその中心の黄色い5~6輪の筒状の花序です。
葉は先がやや尖った披針形、根生葉はロゼット状となる。白い綿毛に覆われた苞葉は星形。
エーデルワイス
2021.06.11 箱根湿性花園
エーデルワイス
2021.06.11 箱根湿性花園
エーデルワイス
2021.06.11 箱根湿性花園
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back