topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 キミノガマズミ 

 名 前
キミノガマズミ
Viburnum dilatatum f. xanthocarpum
 和 名
黄実莢? 
 科目名
レンプクソウ Adoxaceae
 属 名
ガマズミ Viburnum
 分 布
園芸品種 
 生育地
庭園、庭木など 
 分 類
落葉低木 
 花 期
5~6月 
 花の色
白色 
 高 さ
2~5m 
 別 名
 
キミノガマズミ
2021.06.11 箱根湿性花園
ガマズミの野生品種。葉は対生する単葉で倒卵形、卵形、円形など変化があります。枝先に散房花序を出し白い独特の匂いがある花を付けます。花冠は5裂し、5本の雄しべが長く突き出ます。秋には黄色い実が熟します。
キミノガマズミ
2021.06.11 箱根湿性花園
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back