topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヒペリカム・アンドロサエマム 

 名 前
ヒペリカム・アンドロサエマム
Hypericum androsaemum
 和 名
 
 科目名
オトギリソウ Clusiaceae
 属 名
オトギリソウ Hypericum
 分 布
園芸品種 
 生育地
庭園、庭木など 
 分 類
半落葉低木 
 花 期
6~9月 
 花の色
黄色 
 高 さ
 
 別 名
コボウズオトギリ 
ヒペリカム・アンドロサエマム
2021.06.02 阿久和川周辺
南ヨーロッパが原産、赤やピンク、クリーム色の実をたくさんつけることから花束に人気があります。
葉は卵状楕円形で葉柄がなく対生、枝先に集散花序を出し黄色い花を付ける。果実は赤い坊主状、次第に黒色になる。
ヒペリカム・アンドロサエマム
2021.06.02 阿久和川周辺
ヒペリカム・アンドロサエマム
2021.06.02 阿久和川周辺
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back