topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ヒイラギモクセイ 

 名 前
ヒイラギモクセイ
Osmanthus × fortunei
 和 名
柊木犀 
 科目名
モクセイ Oleaceae
 属 名
モクセイ Osmanthus
 分 布
 
 生育地
公園樹・庭木 
 分 類
常緑小高木 
 花 期
10月 
 花の色
白色 
 高 さ
5~8m 
 別 名
 
ヒイラギモクセイ
2021.05.12 自宅周辺
ヒイラギとギンモクセイの雑種。生垣などによく利用されています。葉は対生し楕円形で革質、先端はとがり縁には刺状の鋸歯があります。秋にギンモクセイと同じような白い花が咲きます。
住宅やマンションの垣根に用いられるが、ヘリグロテントウノミハムシによって葉が食害されことが多い。
ヒイラギモクセイ
2021.05.12 自宅周辺
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back