topimg

あの頂を越えて

山行記録

~山頂からの展望、出会った花などの記録~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~山行記録:山頂の展望、出会った花~

 東逗子から三浦アルプス〜雑木林のハイキングコースから二子山〜 


標高
二子山 207.8m
山域
伊豆・箱根・湘南
登山日
2015年10月22日(木)、晴
歩行時間
行動時間4:10、歩程時間3:20
歩行距離
8.0km
標高差
197m
累積標高差
+365m、-356m
登山口
mapon東逗子駅
交通機関
 往路:JR横須賀線東逗子駅、 復路:京急長柄バス停
登山コース
東逗子駅〜二子山〜中尾根分岐〜森戸川林道〜長柄バス停
コースmap
東逗子駅から二子山   
東逗子駅から二子山
GPSをクリックするとGPSLogをダウンロード、表示をクリックすると山行コースを表示します。
緯度: 経度:
山行の記録

 コースタイム

東逗子駅11:05−沼間小学校11:20−馬頭観音分岐12:00−二子山12:30/13:05−中尾根分岐13:45−南尾根分岐14:15/30−長柄バス停15:15

 

 東逗子駅〜二子山〜森戸川林道

三浦アルプスで歩いていないコースと言うことで東逗子から二子山を歩いてみることにしました。

たどり着いた東逗子駅かの登山口まではあまり判りやすくはありません。駅前にはイラストのような案内板もありましたが登山口を見付けるのに悩んでしまいました。

沼間小学校の校庭に掲げられているハイキングコースの案内に従い住宅地の中を登って行くと程なく山道が始まります。明るい雑木林の中のハイキングコースは枯葉を踏みしめながら登る心地よい道です。

東逗子駅
沼間小学校に登山コースの道標
住宅地の脇から山道が始まります
雑木林のハイキングコース

しばらく登ると逗子アーデンヒルへの分岐、緩やかに登る登山道は小さな展望台の道標にたどり着きます。分岐の先には視界が開けるコブがありましたが展望は期待できないところです。

さらに進むと左手に馬頭観音へと続く道が分かれています。ここからは荒れた山道を下って行きます。雨で土が流れたようで道は深く土削られていました。

やがて登山道は南郷上ノ山公園から登ってくる道を合わせ舗装された道を登って行きます。山頂の電波塔工事のために付けられたのでしょうが工事用の車は今でも登ってきているようです。

小さな展望台への分岐
馬頭観音への道を左に分け
二子山山頂に展望台
セイタカアワダチソウに覆われた山頂

展望塔が建つ二子山の山頂は展望が開けるところです。今年の正月に訪れたときはピクニックシートも敷ける広場になっていましたが今は黄色のセイタカアワダチソウに占領され座るところもありません。山頂にいた幼稚園児の一団も展望塔の下でお弁当を広げていました。

帰路は森戸川から長柄へと下ることにします。暗い沢沿いの道はかなり荒れているところで途中には固定ロープ、小さな流れを渡渉するところもありました。

森戸川への道を下って
道はかなり荒れています
途中には渡渉個所も
うなぎ渕への道を左に

暗い林の中には中尾根への分岐があります。南尾根へと登る道もあるようですが台風で道が崩れているようでした。ここからは森戸川に沿った林道を下って行くようになります。途中のベンチには中尾根へと登って行く分岐がありました。

小さな沢を渡り
中尾根への分岐
森戸川沿いの林道
橋を渡ると舗装道路へ

しばらく林道を下って行くと長柄の住宅地です。長柄交差点近くのバス停から京急バスで逗子駅に戻りました。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。
その他のコース・山行記録
 山行記の訪問者数 今月:295件 累計:7167件
 Back