topimg

あの頂を越えて

山行記録

~山頂からの展望、出会った花などの記録~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~山行記録:山頂の展望、出会った花~

 三浦アルプス・北尾根〜藪っぽい山道から二子山へ〜 


標高
二子山207.8m、乳頭山187m、畠山205.2m
山域
伊豆・箱根・湘南
登山日
2015年1月7日(水)、晴れ
歩行時間
合計4:50
歩行距離
11.0km
標高差
206m
累積標高差
+672m、-658m
登山口
maponJR横須賀線逗子駅
交通機関
 登山:JR横須賀線逗子駅、 下山:京急・安針塚駅
登山コース
JR逗子駅〜阿部倉山〜二子山〜乳頭山〜畠山〜京急安針塚駅
コースmap
三浦アルプス北尾根   
三浦アルプス北尾根
GPSをクリックするとGPSLogをダウンロード、表示をクリックすると山行コースを表示します。
緯度: 経度:

 

山行の記録

 コースタイム

逗子駅8:55−阿部倉山登山口9:40−阿部倉山10:00−二子山11:05/40−乳頭山13:00/15−畠山14:00/05−塚山公園14:50−安針塚駅15:10

 

 逗子駅〜二子山

今年最初の山行は三浦アルプスです。三浦半島の丘陵に続くハイキングコースは市街地に近いこともあり多くのコースが開かれています。今回歩くのは北尾根コース、小さな子供連れが訪れる二子山へと続くコースですが藪が深いところもあります。

逗子駅からは阿部倉山の登山口を目指します。長柄で道を左に折れしばらく歩くと住宅地の先に石仏が祀られていました。近くのお婆さんの話ではここの山腹に長徳寺があったと言います。数年前に廃寺となったようですがかつての参道にはたくさんの庚申塚や石仏が祀られていました。

長柄から道を左に
阿部倉山の登山口に石仏
藪に覆われた登り
山頂への分岐

ここから阿部倉山までは人が入っていないようで深い藪が道を覆っています。たどり着いた阿部倉山の山頂も立木に覆われたところで展望を期待すべくもありません。

藪に覆われた山道は倒木などが道を覆い判りにくいところです。道を間違いながら急坂を下って行くと二子山下ノ山への登り返しが始まります。

阿部倉山の山頂
迷いながら急坂を下り

左手に南郷上ノ山公園を眺めながら山道を登ると下ノ山の山頂にたどり着きました。木立に覆われた山頂には私製の山名板があるだけで展望ありません。

山頂からは明るくなった稜線をたどる道です。小さく下り赤い花を付けたヤブツバキの中を登り返すと二子山の山頂にたどり着きました。

下ノ山の山頂
ヤブツバキの稜線を登り
二子山の山頂に展望台
ランドマークタワーなども見えます

電波塔の建つ山頂には展望台が建っています。目の前には横須賀の港、その先にはランドマークタワーや遠くスカイツリーなどを眺めることが出来ます。スカイツリーの先には筑波山も霞んでいました。

公園の駐車場が近いようで小さな子供を連れた家族連れが遊んでいます。初老のハイカーの一行も山頂で記念撮影をしていました。

 二子山〜乳頭山〜畠山

ここからは昨年にも歩いたコースです。シイやタブノキ、アオキなどの照葉樹の林の中をたどり道は小さなアップダウンを繰り返しながら馬頭観音が祀られた分岐を目指します。途中、東逗子駅やグリーンヒルバス停へ下る道を左に分けしばらく歩くと馬頭観音の分岐です。

真っ直ぐ進む道は南中峠を越え中尾根に続く道のようです。ここは道を左に、158.9mの三角点があるピークは私有地のようで巻道が付けられています。

照葉樹の中のハイキングコース
馬頭観音の祀られる分岐
急な坂には固定ロープ
乳頭山から都心の展望

その先の田浦大作へ下る道を分ける分岐は判りにくいところです。ここは道を右に、幾分急になった尾根道には固定ロープが張られた小さな岩場もあります。左手に長浦湾を眺めながら急坂を登ると乳頭山です。木立の先にはアメリカ第7艦隊の母港が見えていました。

乳頭山からは畠山に向かうことにします。山頂直下で南尾根へ向かう道を右に分けると登山道は小さなこぶを拾いながら照葉樹の林の中をたどって行きます。この付近は旧日本軍の要塞地帯であったようで、道端には東京湾要塞地帯標と掘られた石柱が建っていました。

乳頭山に案内板
畠山への分岐
畠山前には横須賀港
急坂を下って行きます

急坂を登りたどり着いた畠山は明るい広場です。目の前は横須賀本港でにぶい鼠色に塗られたアメリカ第7艦隊の空母が接岸していました。

 畠山〜京急安針塚駅

畠山からは大楠山に向かうことが出来るようです。しかし市街地の中をたどる道は6kmほどか。これから大楠山を越えるのは少し時間がかかりそうなので安針塚のある塚山公園を越え安針塚駅に下ることにしました。

交通の便がいいこともあり三浦アルプスのハイキングも4回目、ネット上にはいろいろなコースが紹介されています。まだ歩いていない中尾根コース、ツバキ尾根コースや神武寺へのコース、大楠山へのコースなども歩いてみたいものです。ウナギ渕や小附沢など小さな沢もあるようです。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。
その他のコース・山行記録
 山行記の訪問者数 今月:119件 累計:5762件
 Back