topimg

あの頂を越えて

山行記録

~山頂からの展望、出会った花などの記録~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~山行記録:山頂の展望、出会った花~

 十二ヶ岳〜小野子三山の一つに数えられる展望の山〜 


標高
十二ヶ岳 1200.9m
山域
北関東・上州
登山日
2010年6月11日(金)
歩行時間
登り1:00、下り0:50、合計1:50
歩行距離
3.0km
標高差
333m
累積標高差
+356m、-356m
登山口
mapon十二ヶ岳登山口
交通機関
 関越道渋川伊香保ICから19km
登山コース
十二ヶ岳登山口〜十二ヶ岳(往路を戻る)
コースmap
十二ヶ岳 登山コース
十二ヶ岳 登山コース
 

小野川温泉の北に連なる十二ヶ岳、中ノ岳と小野子山は小野子三山と呼ばれ、低山ながら屈指の展望を楽しめる山としてガイドブックにも登場しています。

渋川伊香保ICから一般道に降り、小野子温泉近くから林道を登って行きます。ネットなどで確認すると大きな駐車場から登山口へと続く林道は車も入ることができるようです。未舗装の荒れた山道をしばらく登ると登山口で数台の車が駐車できる駐車スペースもありました。

山行の記録

 コースタイム詳細

十二ヶ岳登山口−(0h25m)−見通し台−(0h35m)−十二ヶ岳−(0h50m)−十二ヶ岳登山口

 

 十二ヶ岳登山口〜十二ヶ岳

登山口からは針葉樹の林の中を緩やかに登る道が始まります。程なくすると、登山道は明るい雑木林の中を緩やかに登って行くようになります。途中には図根点を見つけることもできました。

緑色の登山道を緩やかに登って行くと見通し台の道標がありました。展望が広がる岩の上に立つと目に前に十二ヶ岳の山頂、その奥には白く濁った空の下に小野子山の山頂を見つけることができます。

十二ヶ岳の登山口
未舗装の林道の先に登山口
図根点
登山道には図根点があります
緑色の登山道
緑色に包まれた登山道
見通し台
見通し台の道標

ここからは十二ヶ岳へ向かっての急坂が始まります。登山道にはツツジなどの花が咲き残っていますが標高が低いためか目立った花を見つけることはできません。急な登りにひと汗を流して登り詰めた稜線は大原から登ってくる道を合わせるところです。なだらかになった稜線を少し進むと左手に女坂の巻き道が分かれています。固定ロープが張ってある急坂をひと登りすると十二ヶ岳の山頂にたどり着きました。

広く開けた山頂には三角点と山頂を案内する表示板があります。上越国境から浅間山、正面には榛名山などさえぎる物のない広い展望のを楽しめると言われる山頂も、濁った空の下では僅かに中ノ岳から小野子山の稜線を眺めることができるだけです。この山は空気が澄んだ晩秋の頃に訪れるのが良い山のようです。

大原への分岐
大原からの道を合わせる分岐点
十二ヶ岳の山頂
十二ヶ岳の山頂

 十二ヶ岳〜十二ヶ岳登山口

山頂で一休みをしたのち中ノ岳、小野子山に向かうことのできそうですが、天気の良い時にでも再び訪れたほうが良さそうです。今日は、往路度たどり車を停めた登山口に戻ることにしました。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。
その他のコース・山行記録
 山行記の訪問者数 今月:53件 累計:2547件
 Back