topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 妙法山弘誓院観音寺

 寺社の種類:高野山真言宗の寺院
 創建の時期:天文5年(1536年)、開山:順?法印、開基:石川?右衞門帶刀源家重
 本尊:聖観音
 札所:東国八十八ヵ所霊場54番、横浜觀音三十三観世音霊場30番、横浜弘法大師二十一箇所10番、横浜磯子七福神の福禄寿
 所在地:神奈川県横浜市南区睦町2丁目221
 訪問日:2018年1月11日

 

横須賀街道脇の高台にある高野山真言宗のお寺です。本尊は室町時代の作とされる聖観音立像です。昭和20年の横浜大空襲で一切の建物が消失し、昭和49年に現在の本堂が落慶しています。

高台の上に立つ本堂
境内の奥に本堂
境内に修行大師像
供養塔の先に墓地
法生寺・弘誓院の寺林
古い石仏は庚申塚か
硝子戸の中に福禄寿
福禄寿
弘誓院の石碑
写経道場脇に納経所

横浜磯子七福神の福禄寿を祀るお寺で、本堂脇の建物の中に福禄寿が祀られていました。

関連記録・コース
TAG:g横浜磯子七福神
 
 Back