topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 厄神社

 寺社の種類:神社
 創建の時期:天文3年(1534年)
 本殿の様式:−
 所在地:山梨県南都留郡西桂町倉見186
 訪問日:2017年9月21日

 

現地の案内板によると文明・長享・延徳年間(1469〜1491年)のうち10年ばかりは毎年疫病が流行、さらに永世・大永年間(1504〜1527年)にも悪疫が流行し幼児の死者がはなはだしかったと言います。

天文3年(1534年)また疫病が流行したため、厄神社が創祀され悪疫流行の除去および天下泰平と人心の安定に努めたと言います。

参道に赤い鳥居
御手水場
石段の上に社殿
社殿
境内に案内板

西桂町の中央道沿いの小さな社で2月の節分には厄払いが行われていると言います。

関連記録・コース
 Back