topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 石井山長勝寺

 寺社の種類:日蓮宗の寺院
 創建の時期:建長5年(1253年)、石井長勝が創建
 所在地:神奈川県鎌倉市材木座2-12-17
 訪問日:2016年12月3日

 

日連に帰依した石井長勝が自宅に法華堂を建立して寄進したものが始まりとされる日蓮宗の寺院です。日蓮が松葉ヶ谷法難にあったとき帝釈天の使いとされる白猿に助けられたことから帝釈天出現の霊場とされています。

長勝寺の山門
境内に六地蔵
開山石井長勝の石碑
持国天と毘沙門天

境内の奥には大きな本堂があります。その前には高村光雲の作という大きな日蓮像、それを取り囲むように増長天、広目天、毘沙門天、持国天の四天王の像が立っていました。

日蓮上人の石像
広目天
本堂の帝釈天堂
境内に香炉
六角堂
石段の上に本師堂

左手の石段の上には本師堂と法華堂があります。法華堂の前のもみじは真っ赤に色付いていました。

本師堂の内部
鐘楼
石段の上に法華堂
法華堂
法華堂の石段
関連記録・コース
 Back