topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 遠石八幡宮

 寺社の種類:県社
 創建の時期:622年(推古天皇30年)と伝えられる
 本殿の様式:−
 所在地:山口県周南市遠石2−3−1
 訪問日:2016年9月1日

 

山口県周南市遠石にある神社です。祭神は応神天皇(品陀和気命)社伝によると推古天皇30年(622年)宇佐八幡宮のお告げにより神霊を奉安して和銅元年(708年)社殿を造営しました。平安時代には京都の石清水八幡宮別宮となり本朝四所八幡の一つとも称されました。江戸時代には徳山藩の氏神として歴代藩主が崇敬しました。

参道に石鳥居
狛犬
参道の石燈籠
御手水場
参道に神門
遠石八幡宮の由緒書き
大きな拝殿
拝殿の脇に狛犬
拝殿の脇に狛犬
拝殿の内部
遠石八幡宮の本殿
遠石八幡宮の拝殿
新宮速玉神社の鳥居
境内に牛の像
速玉神社の由緒書き
松前稲荷神社
稲荷神社の境内に石祠
参道の石灯籠

境内には遠石会館と言う結婚式場があります。歓送迎会・会議・忘新年会・同窓会などの会場としても利用されているようです。

関連記録・コース
 Back