topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 興津宗像神社

 寺社の種類:神社
 創建の時期:−
 本殿の様式:−
 所在地:静岡県静岡市清水区興津中町548
 訪問日:2016年3月29日

 

九州宗像大社の末社の1つです。黒松巨木群の中に宗像神社が祀られ祭神が女神のことから女躰森とも称され、駿河湾を挟み旅人や漁民が興津の目印としていました。

宗像神社の石柱
石鳥居
宗像神社の参道
由緒書き
参道に石鳥居
崩壊した石鳥居

黒松に覆われた境内の奥には宗像神社の神額を掲げる社殿が建っています。宗像三神とは奥津比売命、狭依姫命、多岐津比売命の3女神です。

境内の奥に社殿
宗像神社の神額
社殿の内部
境内の摂社
御手水場
境内に忠霊塔

宗像三神を祀る神社は太平洋側、瀬戸内海、九州北に多くあります。江の島神社、厳島神社、琵琶湖の都久夫須麻(竹生島)神社が有名です。

関連記録・コース
 Back