topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 足柄山聖天堂

 寺社の種類:曹洞宗の寺院
 創建の時期:弘仁2年(811年)、弘法大師が開基と伝えられる
 所在地:静岡県駿東郡小山町竹之下3649
 訪問日:2016年2月18日

 

足柄峠に祀られた歓喜天を祀る寺院で浅草聖天、生駒聖天とともに日本三大聖天尊の一つに数えられます。

案内板によりと本尊は大聖歓喜双身天の石像でかつては京都に祀られていました。その後、海に流された仏像は相模国の早川に流れ着き、この地で弘法大師により足柄山に奉納されたと伝えられています。

境内の奥に聖天堂
本堂の扁額
下の安穏の由来
境内に復興記念の石碑やお堂
金太郎の石像
安産子宝の神木

境内には熊にまたがった金太郎の石像があります。また朽ちかけた欅の古木は安産、子宝の神木で、平成11年の大風で倒れ現在は根の部分のみが残っていました。

関連記録・コース
 Back