topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 神明社

 寺社の種類:神社
 創建の時期:−
 主祭神:−
 社殿の様式:明神造
 所在地: 宮城県白石市益岡町
 訪問日:2015年5月1日

 

社伝によると坂上田村麻呂が創建したと伝えられる神社でその後、藤原秀衡、蒲生氏郷、上杉景勝などに庇護され崇敬されていました。伊達政宗が白石城を落とし片倉小十郎が白石に入ると片倉家の崇敬社となりました。

参道の鳥居
参道に石段
参道に由緒書き
御手水場
参道に鳥居
狛犬
狛犬
参道の神門

白石城の二ノ丸近くに参道が続いています。その奥には神明社の大きな神額を掲げる拝殿がありました。

拝殿
拝殿の神額
拝殿の内部
境内の天満宮
境内の稲荷社
据え置き郵便貯金の碑
境内の石祠
招魂社

境内には天満宮や稲荷社などの摂社が祀られています。据え置き郵便貯金の石碑がありました。

 Back