topimg

あの頂を越えて

史跡探訪

~歴史の流れをを訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~歴史探訪~

 高館義経堂

 観光地の種類:史跡
 所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉字柳御所14
 訪問日:2015年3月28日

 

北上川を見下ろす高台の上には高館義経堂があります。源頼朝に追われ藤原秀衡を頼って平泉に逃れた義経が文治5年(1189年)最期を遂げた居館のあった場所とされています。

高館義経堂の入り口
案内板
石段を登ると眼下に北上川
高館からの展望図
資料館
資料館の仁王像

天和3年(1683年)仙台藩主伊達綱村が新たに義経堂を建立、現在の堂は1808年に再建されたものと言います。義経堂には宝暦年間(1751?1763年)の作とされる甲冑姿の義経像が本尊として祀られています。

階段を登ると義経堂
八幡太郎神の神額
宝篋印塔は義経の供養塔
義経堂
義経堂
夏草や兵どもが・・芭蕉句碑
 Back