topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 普明山成就院

 寺社の種類:真言宗大覚寺派の寺院
 創建の時期:承久元年(1219年)、北条泰時が開基
 本尊:不動明王
 所在地:神奈川県鎌倉市極楽寺1丁目1−5
 訪問日:2015年1月24日

 

極楽寺切通に祀られた真言宗大覚寺派のお寺です。弘法大師が諸国巡礼の折、百日間にわたり虚空蔵求聞持法を行ったところと伝えられています。

成就院の参道
山門には東結界の扁額
山門脇に案内板
普明山の扁額
境内の奥に本堂
弘法大師像
小さな八角堂
子生石
不動明王
参道から眺める由比ヶ浜

境内には弘法大師像聖徳太子1300年忌に建てられた八角の小堂があります。極楽寺坂を見下ろす高台の上にあることから目の前に由比ヶ浜を一望することが出来ます。

 Back