topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 児玉神社

 寺社の種類:旧県社
 創建の時期:大正7年(1918年)
 主祭神:児玉源太郎命
 社殿の様式:
 所在地:神奈川県藤沢市江の島1丁目4−3
 訪問日:2015年1月18日

 

日露戦争で活躍した明治の軍人、児玉源太郎を祀る神社です。日露戦争では満州軍総参謀長として遼陽会戦、沙河会戦、黒溝台会戦、奉天会戦などで総司令の大山巌元帥を補佐し日本陸軍の勝利に貢献しました。

児玉神社の案内板
参道に山形有朋の歌碑
参道に鉄製の門
石段の上に鳥居

また台湾総統時代は後藤新平を民政長官に抜擢し、台湾の治安を改善、産業を振興させインフラを整えました。台湾に親日の人が多いのも児玉源太郎の功績によるところのようです。

謝介石の詩碑
石黒忠悳の詩碑
児玉神社の拝殿
拝殿の脇に狛犬

児玉神社は宇島神社の参道から照葉樹の林の中を回り込むように登って行きます。参道には山形有朋や謝介石、石黒忠悳など明治の著名人の石碑が建っています。

拝殿の脇に狛犬
手水場
児玉神社の神額
拝殿の裏に本殿

また拝殿脇の彫刻が施された狛犬は児玉源太郎の死を悼み台湾から贈られたものと言います。

 Back