topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 銭洗い弁天(銭洗弁財天宇賀福神社)

 寺社の種類:神社
 創建の時期:文治元年(1185年)
 主祭神:市杵島姫命、奥宮:宇賀神(弁財天)
 本殿の様式:−
 所在地:神奈川県鎌倉市佐助2−25−16
 訪問日:2015年1月13日

 

源頼朝が霊夢に従い佐助ヶ谷の岩壁に湧く霊水を見つけ、そこに洞を穿ち社を建て宇賀神を祀ったと伝えられところです。

銭洗い弁トンの入り口
入り口に案内板
御手水場
境内の中央に社務所

境内の岩窟より湧出する霊水で銭貨を洗えば福寿開運すると言われ多くの参拝客が訪れるところです。

参道に石碑
参道に続く石鳥居
銭洗い弁天の拝殿
霊水が湧く岩窟
お金を洗います
岩窟に社

源氏山公園から舗装道路を下ると銭洗い弁天の入り口です。境内には宇賀福神社の社殿、その奥は霊水の湧く岩窟です。梶原太刀洗水、日蓮乞水、金龍水、不老水とともに鎌倉五名水の一つに数えられています。

岩窟に祀られる鳥居
上之水神宮の社
池の中に下之水神宮
七福神社
 Back