topimg

あの頂を越えて

史跡探訪

~歴史の流れをを訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~歴史探訪~

 天海僧正の毛髪塔

 観光地の種類:史跡
 所在地:東京都台東区上野恩賜公園
 訪問日:2014年9月26日

 

上野公園の木立の中に天海僧正の毛髪塔があります。天海僧正は江戸初期の天台宗の高僧です。徳川家康の朝廷政策や宗教政策に深く関与しました。豊臣家滅亡の引き金となった方広寺の鐘銘事件にもかかわったと言います。

家康の遺骸を日光に改葬し東照宮を建立、また上野に東山寛永寺を江戸の鬼門鎮護の目的で建立しともされています。

天海僧正の毛髪塔
天海僧正の毛髪塔
毛髪等の案内板

江戸崎不動院や川越喜多院などに住し徳川家康の知遇を受け、秀忠、家光にも仕えました。寛永20年(1648年)に上野寛永寺の子院、本覚院で108歳で示寂。本覚院跡であるこの地に供養塔が建てられ、後に毛髪を納めた塔も建てられました。

 Back