topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 一石山神社

 寺社の種類:村社
 創建の時期:文武天皇4年(700年)、役行者と伝えられる
 社殿の様式:−
 所在地:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
 訪問日:2014年9月22日

 

日原鍾乳洞の側にある神社です。一石山大権現を祀った山岳修験の霊場で、役行者が創始、&link#Kouboudaisi&弘法大師が中興、慈覚大師が再興したと言われています。明治の廃仏毀釈によって一石山神社となりました。

日原鍾乳洞の駐車場
一石山神社の石柱
石段を登ると石鳥居
狭い境内に拝殿
拝殿と本殿
木立の下に摂社
木立の下に摂社
古びた本殿
境内に社務所
その他のコース・山行記録
 Back