topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 祇園山安養院長楽寺

 寺社の種類:浄土宗のお寺
 創建の時期:1225年(嘉禄元年)、願行が開山
 本尊:阿弥陀如来
 所在地:神奈川県鎌倉市大町3丁目1−22
 訪問日:2014年5月7日

 

安養院の前身寺院には長楽寺、善導寺、田代寺があります。長楽寺は北条政子が源頼朝の菩提を弔うため長谷笹目ヶ谷に創建したお寺、その後の戦火で大町にあった善導寺に統合されました。田代寺は田代信綱が比企ヶ谷に創建したお寺です。江戸時代になるとこれらの寺が統合され安養院となりました。

安養院の石柱
つつじの咲く境内
つつじの咲く境内
本堂
軒には千社札
本堂

5月には境内のオオムラサキツツジが咲き競う寺として知られています。たくさんの観光客が真っ赤なツツジの花にカメラを向けていました。

お地蔵さん
南無阿弥陀仏の石版
本堂の裏にたくさんの石仏
つつじの中にお宝篋印塔
尊観上人の宝篋印塔
北条政子の宝篋印塔
宝篋印塔の案内板
寝地蔵か

本堂の裏手には尊観上人の宝篋印塔が祀られています。その左手には北条政子の宝篋印塔も祀られていました。

 Back