topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 天神山貞昌寺

 寺社の種類:曹洞宗のお寺
 創建の時期:天正10年(1582年)徳翁寺四世 明堂文龍が開山
 所在地:神奈川県横浜市港南区上永谷5
 訪問日:2014年1月31日

 

鎌倉街道下ツ道にあった天性院の下の坊で大宰府に流された菅原道真の五男、管秀才淳茂の居館跡と言います。貞昌寺をは天正10年(1582年)宅間藤原規富が天神社を再建するにあたり明堂文龍を開山として創建した天神社の別当寺です。

貞昌寺の参道
山門をくぐります
境内の六地蔵
道元禅師の石像
鐘楼
鐘楼
本堂
大きな本堂

山門をくぐり境内に入ると道元禅師の石像、その奥には大きな本堂が建っています。あまり訪れる人もいないようで境内はひっそりとしていました。

 Back