topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 潤岳山高松寺

 寺社の種類:臨済宗円覚寺派の寺院
 創建の時期:文禄2年(1593年)、龍甫珠公が開山
 本尊:釈迦如来像
 所在地:神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4846
 訪問日:2014年1月5日

 

戸塚市内に新たに設けられた戸塚七福神の一つで大黒天を祀るお寺です。

駐車場の先に鐘楼門
山門には高松寺の縁起
鐘楼門には撞木が出ています
潤岳山の扁額

高松三郎頼重を開基として龍甫珠公が文禄2年(1593)に開山した臨済宗のお寺です。

広い駐車場の先は見上げる鐘楼門が建っています。境内の閻魔堂には恐ろしい顔をした閻魔大王が祀られています。

閻魔堂の脇に小さな大黒天
恐ろしげな顔をした閻魔大王
境内には茶室が
境内の奥に本堂

真新しい大黒天は閻魔堂の脇に祀られていますた。

関連記録・コース
 Back