topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 伊香保神社

 寺社の種類:神社・式内社(名神大)・県社兼郷社
 創建の時期:825年(天長2年)
 所在地:群馬県渋川市伊香保町
 訪問日:2013年5月2日

 

伊香保神社は伊香保温泉の守り神として祀られた神社です。たくさんの土産物屋や旅館が立ち並ぶ温泉街の上に伊香保神社の本殿があります。

石段に手洗い場
石段の上に鳥居
伊香保神社の拝殿
拝殿の軒に扁額

かって伊香保神社は現在の三宮神社にあったと言われ、平安時代には現在の地に遷座され温泉の守り神となりました。近世には温泉神社と呼ばれ温泉寺の摂社となっていました。明治時代に火災により焼失、明治17年(1878年)現在の地に社殿を再建したと伝えられています。

神楽殿
境内に句碑
境内に句碑
芭蕉の句碑
拝殿の前に神社の由来
石段の傍に医王寺薬師堂

温泉街を見下ろす境内には松尾芭蕉をはじめとする幾つかの句碑も建っていました。

 Back