topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 与瀬神社(よせじんじゃ)

 寺社の種類:神社
 創建の時期:天和2年(1682年)と伝えられる
 社殿の様式:−
 所在地:神奈川県相模原市緑区与瀬
 訪問日:2013年1月5日

 

与瀬神社は中央線の相模湖駅の近くに祀られた神社です。社殿によると日本武尊を祀る神社で、相模川近くに鎮座していた古社を天和2年(1682年)に現在の地に奉還したと言います。

朱塗りの山門
大きな拝殿
社伝を伝える案内板
大きな扁額が掲げられています
拝殿の脇には2階建ての建物
境内には摂社も祀られています

ここを訪れたのは景信山のお餅つき山行の帰り道です。急な坂道を下ると中央道の道路を越える参道の上に古い社殿が祀られていました。

関連記録・コース
 Back