topimg

あの頂を越えて

城址探訪

~日本の城を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~城址探訪:日本の城を訪ねて~

 湯築城(ゆづきじょう)

 城郭の構造:梯郭式平山城
 築城の時期:14世紀前半
 廃城の時期:天正15年(1587年)
 主な城主:河野氏
 所在地:愛媛県松山市道後公園
 訪問日:2011年10月22日

 

道後公園として整備されている公園は伊予の守護、河野氏が築城した湯築城跡です。長宗我部元親などとの交戦の歴史があるようですが豊臣秀吉の四国征伐の命を受けた小早川隆景により開城、河野氏の伊予支配は終わりを告げます。

道後公園は湯築城の跡
堀には遊歩道がめぐらされ
本丸跡から眺める松山城
古い道後温泉の湯釜

堀を巡らせた城跡は公園として整備され観光客も訪れているようです。展望台が立つ本丸跡には三角点を収めたマンホールもありました。近くには古い道後温泉の湯釜も祀られています。再建されたと言う武家屋敷跡や資料館もありましたがあまり見るべきものは多くないようです。

 Back