topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 大山阿夫利神社

 寺社の種類:神社
 創建の時期:社伝によると崇神天皇の御代(3世紀ごろ)
 主祭神:大山祇神、大雷神、高おかみ神
 所在地:神奈川県伊勢原市
 訪問日:2010年1月11日

 

丹沢の東南端にそびえる大山に祀られた神社。神仏習合時代には大山寺を中心とする修験道のもと大山寺石尊大権現と称されていました。江戸時代には大山講が盛んになり関東各地から大山詣りに訪れる人も多くなったと言います。

明治時代には神仏分離令により強い勢力を誇った大山寺の力も小さくなり、大山寺石尊大権現は阿夫利神社に改められました。

阿夫利神社の奥社は大山の山頂にあります。登山道は下社から山頂へ向かうもの、ヤビツ峠から山頂へ、雷ノ尾根から山頂へ向かうものなど幾つかが開かれています。

大山の奥社には寺社札や大山講の幟が奉納されていました。幟に染め抜かれた文字には品川北二大山講、東京安全講、東京護摩講・・・やはり関東周辺のからの講が多いようです。

 2017年3月10日訪問

ケーブルカーで下社へ
長い石段を登って
長い石段を登って
阿夫利神社の下社
頂上登山口
山頂の石鳥居
山頂直下の石灯籠
山頂に茶店
山頂本社の石柱
大山山頂奥ノ院

 2010年1月11日訪問

阿夫利神社の下社
阿夫利神社の石段
阿夫利神社の奥ノ院
阿夫利神社の奥ノ院
阿夫利神社の奥社には大山講の幟
大山の山頂
関連記録・コース
 Back