topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 春日大社

 寺社の種類:神社、式内社(名神大)・二十二社・官幣大社・勅祭社・別表神社
 創建の時期:768年(神護景雲2年)
 所在地:奈良県奈良市春日野町
 訪問日:2009年2月22日

 

全国にある春日神社の総本社です。春日祭りは賀茂神社の葵祭、石清水八幡宮の石清水祭とともに三勅祭の一つとされています。

平成10年にはユネスコの世界遺産にも登録されました。

神門と石灯篭
参道の石灯籠

駐車場に車を停め参道を進むと朱塗りの神門があります。春日大社にはたくさんの石灯籠が奉納されています。その形も色々と変化があるようです。

回廊脇の石灯籠
朱塗りの回廊

朱塗りの回廊にはたくさんの釣り灯篭が吊るされています。春日大社の万灯篭ではこれら境内の3000基の灯篭に明かりが灯されるとか

節分とお盆の時期に行われると言います。

直会殿軒下の釣灯籠
朱塗りの回廊と釣り灯篭

大きくそびえる神門は中門、春日大社の本殿はこの中にあります。

境内には石灯籠などのほか、幣殿や直会殿という建物があります。

朱塗りの中門
幣殿と舞殿
直会殿
中門と石灯篭

参拝ののち南門から戻ることにします。参道にはたくさんの石灯籠が立ち並んでいました。

参道の石塔
参道の石塔
参道の石塔
参道の石塔
参道の石塔
二の鳥居
 Back